モダンってどんなお家!?

こんにちはHaleNoaです(*^-^*)

今年も残すところあと一週間!

今年最後のブログになります。

一年振り返ると日々、勉強の毎日でしたが1歩2歩ですが少しづつステップできた一年だと思ってます(^▽^)

今年は漢字一文字で表すと「北」でしたね。

ほとんどの方がネガティブな印象をうけたのではないしょうか!?

 

ちなみに私の漢字一文字もこの場をお借りして発表したいと思います!(ちょっとはずかしいですが・・・(笑))

そればずばり「信」です。

信用をして信頼する、この言葉は意識してきました。

自分はまわりのみんなに支えられてることを実感した一年でした。

感謝です。

実は、他にも意味があり、信念や信条、「私はこうなるんだ!」という目的意識という意味も込められています。

漢字一文字は忘年会のネタにでも使っていきましょう(笑)

一年を振り返る良いきっかけになればうれしいです。

そして来年の漢字一文字も決めちゃいましょうね!!

モダン1

さて、本日は「モダン」について書こうと思います。

(個人的にモダンが好きなのもあるので・・・(笑))

ちなみにモダンな家に住んでみたいと思ったことはありませんか?

モダンな家と聞いて、どんな家が想像できるでしょうか。

ミニマルでスタイリッシュな家などが挙げられると思います。

ミニマルな家、ミニマルな暮らしというのは、最低限のものしか持たない暮らしです。

近年は、ミニマリストという、コンパクトな暮らしを追求する方々も増えてきました。

モダンテイストは、ごちゃごちゃせず、すっきりさせるという点では、ミニマルという言葉が当てはまります。

モダン2

実際に外装や内装はどのようになっているのでしょうか。

外から見て、窓が少なくコンクリートで出来ている家などは、モダンな雰囲気が出ます。

また、外の壁が真っ白で、カーテンもシンプルなものがかかっているとモダンテイストとなります、内装もコンクリート打ちっぱなしですと、少し冷たい雰囲気はありますが、モダンテイストのお家に仕上がります。

家具もできるだけシンプルにしましょう。ソファは黒か白で、統一感を持たせます。

もし、壁が白であれば、黒いソファがアクセントとなりますので良いでしょう。

小物も白を基調としたもので統一すれば、内装に溶け込んで、モダンに近づきます。

また、中庭がある場合、白い壁で囲むと、より一層モダンテイストが出ます。

白はお手入れが大変ですが、その分モダンさがよく出る色です。

他にも、大人っぽいモダンテイストを追求したいのならば、ウォルナットやチェリーなど暗い色の木材をフローリングに使ったりしてみても良いでしょう。

もちろん、家具も暗い色で統一すればモダンになります。

近年は和風のモダンテイストもあり、日本風の畳を使ったモダンなお部屋づくりも可能です。

陶器や漆器などを置くと、モダンテイストが溢れます。

もし、畳が難しいようであれば、竹のフローリングや、ヒノキのフローリングでも良いでしょう。

共通して言えることは、モノをあまり置かず、色は2色程度ですっきりさせるということです。

モダンなお部屋で快適に過ごしてみましょう。

モダン3

 

 

「HaleNoaってどんな家建てるの? vol.29」

ハードなフローリングにオーダーメイドのシンプルなひのきデザインベッドで落ち着いた空間に・・・

 

 

HaleNoa project 設計士
vol.29 リゾートを感じる家(ベッドルーム)