押さえておきたいハウスメーカー選びのコツ

こんにちは、HaleNoaです(*^-^*)

しばらくぶりの投稿です(^▽^)/

2月は私自身と子供がインフルになり、体調不良の月になってしましました💦

早速ですが、本日はハウスメーカーの選ぶときのちょっとしたコツをお伝えしたいと思います

家を建てる時に、どこに頼めばいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。

施工方法や得意なデザインも異なってきますので、慎重に選ぶべきです。

ですが、何をどう気をつければ良いのかわからない方もいると思いますので、ハウスメーカー選びのコツをまとめました。

これから家を建てる予定のある方は、ぜひ参考にしてみてください。(*^-^*)

ハウスメーカー1

1.多くの会社を比較しよう!ハガキやカタログなどを活用する!

良いと噂のハウスメーカーや、人気のあるハウスメーカーの情報だけを得ても、それが有益とは限りません。

自分が納得いく家を建ててもらうためには、多くの情報が必要です。

ですので、できるだけ多くの会社を比較検討するようにしましょう。

資料をハガキなどで請求するのも1つの手段です。

ハウスメーカー4

また、住宅雑誌などのカタログを参考にして、思い描いているイメージと近いかどうか比較するのも良いでしょう。

工法だけでなく、デザインなどこだわっているポイントを追求するのです。

また、実例レポートなども、施主のこだわりポイントが見られるので参考になります。

独自の工法を持っているところもあるので、チェックするのに最適です。

ハウスメーカー2

2.営業マンの提案力や知識、会社の信用度をチェックする

特に初めて家を建てる方は、不安が一杯です。

そんな時に頼れるのが、ハウスメーカーの営業マンです。

彼らの提案力や知識は、これから家を建てようとする方の支えになってくれます。

特に、チェックしておきたいのが、レスポンスの早さと態度です。

契約前はとても愛想がよかったのに、いざ契約したら無愛想になっているというメーカーは避けた方が良いでしょう。

逆に良い営業マンは、いつも愛想が良く、どんな質問をしても的確に、分かりやすく答えてくれます。

親身になってくれるのは助かりますね。

そして、資格の有無も、できればチェックしておくと良いです。

それだけ知識があるという証明にもなります。

また、価格に不明瞭なところはないか、耐久性は問題ないかなど、会社の信用度もしっかり調べましょう。

ハウスメーカー3

いかかでしたか?ハウスメーカーは沢山ありますが、焦らずにじっくりと比較することが重要です。素敵な家作りのために、しっかりとチェックしていきましょう。

 

「HaleNoaってどんな家建てるの? vol.35」

 

HaleNoaでは戸建やリフォーム・リノベーションはもちろん店舗改装、店舗デザイン設計も行います!

今回はHaleNoa専属設計士による美容室の店舗設計です。

木のやさしさとコンクリートの素材感が印象的ですね。

HaleNoa project 設計士
vol.35 美容室